人気ブログランキング |

カテゴリ:ハンドメイド( 88 )

春コーデ

d0164334_11194147.jpg
少々迷走したけれど、ストール完成★
お花の透かし編みがかわいいっしょ。本から拝借。
縁編みをあえてせずに仕上げたので、ちょっとふにょっとしてるけど、
やわらかい手触りが良い感じです。

d0164334_11195133.jpg
綿麻ワンピースもようやく着れる季節になりました♥
ストールともコーディネートばっちり。


***
アリの話、追補。
ずっと前にも獲物を運ぶアリを追跡したんですが、巣に搬入しようとしたときに巣穴より獲物の方が少し大きくて(何かの虫の羽)、
どうにも入らない~うぐおあああ~~~!と悪戦苦闘するアリC。
そこに巣穴から出てきたアリDが加勢して、2匹で押したり引いたり…という光景を見たことがあります。
でも協力したのはそのDだけで、他は素通りしてたけど。
ちなみにこの顛末は、最初に運び入れようとしていた穴は諦めて、別の横穴から引きずり込んでました。
以上の少ない観察記録から、現状の結論:アリの巣外行動は基本、自己完結。場合によっては協力もあり得る。

あとね、働きアリって全部メスだったわ。忘れてた。
なので、昨日のAとBの会話を修正すると、

B「ちょっとアンタ、それ寄こしなさいよ。あたしが運んでやるからさ」
A「え、いや、いいですって…」
B「無理しないの。あたしに任せなさい!」
A「姐さん…!(うるうる)」

…こんな感じでいかがでしょ。

こんな感じで、わりと毎日楽しい。思考を転がすのに金はかからないので、非常に経済的な娯楽である。
体調は壊滅的ではあるが。さっさと診断確定させて治療しないとな…


by tsubasa_fc | 2019-05-10 12:14 | ハンドメイド | Comments(0)

d0164334_21481727.jpg
※エリマキちゃんはイヤホンケーブルを束ねるお仕事に従事していただいてます

連休始めのパン作りで体力を使い切り(ペース配分痛恨のミス)、その後しばらくほんとに動けなくなってしまいました。
もういいや、何もしないで寝てよう。と思ったんだけど、ずっと横になってると身体が痛くなるし、気分が滅入ってくるし、余計に辛い。
何か気を紛らわすもの…と考えて、放置していたストールをまた編んでたんですがね。
たっぷりフリルのストールは、どう考えてもがさつでゲスなババアには似合わない。普通にきもいし、無理ゲー。
ということで、デザイン変更したんですけど、そしたら今度は糸の色味が…う~ん、イメージにそぐわないなぁ。
糸を買い直さなきゃ…とまあ、それはいいんですけど、袋買いしちゃったこのペールブルーの糸をどうすんのよ?
ゔ~ん…と本棚の参考本を繰って、ベスト&プルオーバーのレシピをチョイス。本来は冬用の毛糸レシピなんですけど、リネン糸で春秋用に作り変えちゃえ。夏場の冷房対策用にもなるかも。糸も大量に使うから、一気にはけるわ。
そして編み始めるものの、まず糸が全然違うので、仕上がり寸法を合わせるために目数を調節しないといけない。
これがなかなか上手くいかず、もう回数忘れるくらい編み直ししました。もともと疲れでぼーっとしているせいもあって、単純ミスもかなりやらかした。
それでもようやくめどがついて、あとは寸法に合う長さまでひたすら同じ編みの繰り返し…
まあ、もう半分前身頃も編まないといけないんだがね。そして、何故か編みはじめと寸法がズレてきてるんだがね!
もういいや、知らね。どうせ閉じ合わせちゃうから少々のズレなんてわかんないだろうし。

こんな感じで、一昨日からずっと編み物をやってます。
手は痛くなるけど、気分は紛れる。でも編み物以外のことしてるときは、やっぱり辛い。
久しぶりに体重計ったら、2㎏減ってた… ストレスって最強のダイエット法…?(根本的に考え方間違ってます)

「刑事フォイル」は、本当に本当に深くて、いろいろなことを考えさせてくれる。
物語自体はフィクションだけど、背景は現実世界だから、今の世の中とも地続きなんだよね。
戦中よりもむしろ、戦後の方が闇が深くなってる気がする。
非常に興味深いテーマではあるけれど、時にあまりに冷酷すぎる人間に胸が苦しくなる。
でもこれは、眼を背けてはいけないことなんだなと思う。


by tsubasa_fc | 2019-05-04 22:46 | ハンドメイド | Comments(0)

お裁縫

週末にせっせと作っていたハンドメイドレポート。ちょっと大物。

d0164334_15562921.jpg
まず布地の裁断。
寸法を決めたら、迷わずザクザク切る。

d0164334_15563647.jpg
細かいパーツから作っていきます。
ポケットのサイズを普通に間違えて(大きすぎた)、
一度全部ほどいて裁断からやり直し。
めげないめげない…

d0164334_15564245.jpg
内布と外布を縫って、パーツを組み合わせて仮止め。
ほぼ完成形は見えてきました。
最後にきっちり合わせて縫い合わせる…だけなんですが、
これが意外と手間取りました。
パーツ布地の厚み分のせいで、縫ってるうちに少しずつズレていっちゃうんだ…
パーツを先に縫い込んでから、内布・外布を合わせてぐるっと縫う…でなんとか収めました。
(何かいい方法知ってる方がいましたら、教えてください)

d0164334_15571391.jpg
リュックサック完成~★
パチパチパチ。

白×黒のシンプルストライプと、ちらりと見える辛子色の内側がお気に入り。
丸洗い可。
縫い目はちょっとガタついてるけど、ぱっと見にはそれなりの形に出来上がっているのでオッケー!
ガン見はなしでお願いします。
基本的に重いものは入れない想定なので、生地も綿麻のやわらかいものを使ったので、とっても軽い仕上がりです。
ある程度の強度が欲しい場合は、やっぱり帆布で作る方が良いかと。

d0164334_15572368.jpg
黒ネコちゃんたちは、
d0164334_15573338.jpg
100均のピアスパーツを使って、簡単ピンズに仕立てました。
材料はすぐ手に入って、作るのも一瞬なので、お勧めです。


by tsubasa_fc | 2019-02-20 17:00 | ハンドメイド | Comments(0)

ばね口ポーチ

じゃーん
d0164334_18200472.jpg

d0164334_18201583.jpg
スマホケースです。
接着綿を入れてあるので、少々の衝撃は吸収してくれます。
液晶ぶち割った後じゃ遅いんだけど。

初めての制作なので細かい失敗は数あれど、一応完成形には持っていけたので合格点!
ばね口ポーチも便利だな。作りも比較的シンプルだから、また何か作ろっと。
なかなかソーイングの腕は上がりませんが、次はちょっと大物を作ろうと準備中です。
作りたいものを作るのが一番の練習になるし、何より完成させたいから頑張れるし。
失敗したらほどいて作り直せばいいだけだもん。
裁断ミスは取り返しがつかないので、設計図はきっちり作らないといけないけどねー。

d0164334_18202704.jpg
おそらくハロウィンの売れ残りであろう、黒猫ボタンセット。
一袋だけぽつんとあったのを、いそいそと連れて帰ってきました。
かわゆい~♥
そのうちしっぽとかひげが欠けるやつだな。


by tsubasa_fc | 2019-02-11 19:00 | ハンドメイド | Comments(0)

以前に袋買いした糸が余ってしょうがないので、何とかならんか…と考えた末に作ったのが、
d0164334_10221175.jpg
巾着。
玉編みラヴ。

それでも糸が余るので、
d0164334_10221981.jpg
お揃いのポーチも作っちゃえ。
ちょっと形が想定と違ってしまったけど、まあ気にしない。

生成りの綺麗な白なんですが、ちょっとシャリシャリした糸なので、使いどころが意外と難しいです。
ここ最近は滑らかな手触りのものの方が好きなので。
まだ1玉+α残ってるけど、大幅に糸消費できたので、とりあえず良しとする。
今日のお使いに持ってこ~♪

私のハンドメイドの基準は、実際に使えるものか否か。
どんなにかわいくても綺麗でも、実用性のないものは作らないし興味ないです。
だから、流行りのハーバリウムも綺麗だな~とは思うけど、作る気はないです。
私の場合、飾り物は結局邪魔になってしまうので。
素敵な小物を飾って愛でる…っていうのももちろんありだけど、私はお気に入りのものは手元で大事に長く使いたい…って思うの。
道具は使ってなんぼ。

***
今週はよく働いたので、ちょっと仕事は一休みして、またハンドメイドしようっと。
でも日曜日出勤なんだよねー!|||orz|||
しかも土曜日雪の予報だし!
雪積もったら出勤しないよ?無理させて怪我でもしたら面倒でしょ?労災とか始末書とか…ね?(にっこり)
と、すでに予防線を張っている狡猾な私。
まあ態度はでかいし、ああ言えばこう言うを地で行く減らず口の滑らかさに、我ながら惚れ惚れするよ。
どこで覚えた。

とはいえ、コイツ我慢ならん!クビだー!となっては困るので、しょうがねえな、まあでもクビにするのも面倒だから置いといてやるか…というところギリギリを狙うわけです。
…ほんっと、腹黒い。


by tsubasa_fc | 2019-02-08 11:45 | ハンドメイド | Comments(0)

もはやがまぐち狂

またまた作っちゃった…がまぐちバッグ。

d0164334_10280335.jpg
切替のストライプがシャープな、クール系がまぐち

d0164334_10281283.jpg
中はお気に入りのジャックと豆の木
(他に合いそうな生地がなかっただけ)

”ちょっとそこまでお出かけ用”の小さめバッグです。
お出かけの3点セット、スマホ・お財布・Suicaが入る大きさが確保できればOK!
ということで、できるだけコンパクトに作ることを目指しました。
ストライプ柄を綺麗に出したかったので、ダーツではなくマチにしました。
マチがちょっと多かったな。あと1㎝削っても良かった。

d0164334_10282322.jpg
大きさ比較
右は22㎝の口金、左は16㎝の口金です

糸が増えすぎて缶に入りきらない…!と悩んでいるのに、今度は生地が増えすぎて収納できない…!
あほかと。
暖かくなったら本腰入れて部屋を片付けて、収納スペース作らなきゃ。

…うーん、面倒くさい。 ←このへんが整理できない原因


by tsubasa_fc | 2019-01-28 11:25 | ハンドメイド | Comments(0)

d0164334_16244047.jpg
やっと完成しました

片方編んだところで飽きてしまい、しばらく放置していたレッグウォーマー。
しかし、このままでは先に冬が終わってしまう…!と残り片方を一気に編んで完成させました。
全部1目ゴム編みです。足首から膝下までぴったんこサイズ。
ちょっと緩めになるけど、アームウォーマーとしても使えます。
早速今日のお出かけに使いました。毛糸1枚あるだけであったかい…♥

もう春物を作りたいんですけど、まだサマーヤーンが店頭に出てこない…ぐぐぐ…
なので、生地を買い込んでソーイングに励もうかと思って、久しぶりにBOOKOFFに乗り込んで参考本を漁ってきました。
結局ソーイングの本は買わなかったけど。でもいくつか参考にできそうなものを頭に入れてきたので、後は自分でもうちょっと考えます。
そして何故か冬物の編み物本を買っている私。
来シーズン用にと思って…
糸をサマーヤーンにして、春物に作り変えてもいいし。
古本でも結構いいお値段するものも多いので、いつも手芸棚の前に1時間くらいは陣取って、あれやこれやと吟味しています。

d0164334_16244857.jpg

レッグウォーマーの余り毛糸で、イヤホンジャック用ポンポンを作ってみた。
何も考えずに作ったら大きすぎた。いや普通最初にサイズ計るだろ…?
ということで、もう1個。かわいくできた~♥といつもの自画自賛。
スマホのヒビを見ても、何も感じなくなってきました。
たまに画像が見づらくてイラっとするけど。


by tsubasa_fc | 2019-01-21 17:08 | ハンドメイド | Comments(0)

思いついて一気に作った

d0164334_11122682.jpg
がまぐちドーン★

d0164334_11125654.jpg
お財布

d0164334_11130297.jpg
中のがまぐちが小銭入れ

d0164334_11131004.jpg
親子がまぐちの口金を買おうかと思ったんですが
送料込みになると結構いいお値段になっちゃうし
別に内外一体でなくてもいいじゃん
むしろ別々にしておいた方が組み合わせ楽しめるし
ということで、入れ子構造にしました

d0164334_11131962.jpg
2年前の京都旅行で買った、お気に入りのがまぐち
ちなみに、小銭入れにするのは恐れ多いくらいのお値段です

今の長財布がまあ便利なんですけど、ちょっとサイズ感が大きいなぁと感じていて、
もう少しコンパクトなお財布が欲しい…
でもあちこち開けるタイプは嫌、ぱちんと口を開いたら全部見えるようなのが良い…
とぐるぐる考えた結果、このがまぐちデザインに落ち着きました。
サイズは長財布の半分、重量は20g軽くなりました。
使い勝手は、これから実際に使って確かめます。

カード類はなるべく減らすようにしてるんだけど、それでも結構入れちゃうんだよな。
無駄な荷物を減らすようにしなきゃ。
…って、見境なくもの作って増やしてる人間が言うことか?


おまけの見せびらかし★
d0164334_11143482.jpg
ケツァールのビーズ細工キーホルダー
綺麗でしょ?
グアテマラの雑貨販売(フェアトレード)で買いました
「幸せの鳥」なんだって
幸運が来るといいな~


by tsubasa_fc | 2019-01-17 12:28 | ハンドメイド | Comments(0)

春の新作

d0164334_10510810.jpg
フレンチスリーブのワンピース♥

ソーイング初心者なのに、何を思ったか大物に手を出した私。
でも、これはまっすぐ切って縫えればOK!という簡単レシピなので、何とかなりました。
(こちらを参考にさせていただきました。感謝! >>★

そもそもまっすぐ縫うことも危ういので、ゆっくり制作。
さすがに1時間程度ではできなかった。
一度作り上げたものの縫う順番を間違ったりして、端が表から見えてしまったりと、細かいミスがあちこち目についてしまったので、全部ほどいて作り直しました。
やってみないとわからないことって、たくさんあるんだな。勉強勉強。

自分用メモも兼ねて、縫い方手順詳細書いときます。
・襟・肩部分を三つ折り縫い
・中表で合わせて、肩を縫い合わせる
・縫い代をアイロンで割って、脇部分を三つ折り縫い
・袖を開けて両サイドを縫い合わせる(リボンも好みの位置に縫い込みます)
・縫い代をアイロンで割って、裾を三つ折り縫い
これで綺麗に仕上がる…はず。

綿麻生地なので出番は春になってからですが、着るのが楽しみです。
リボンはハイウエストで前で結んでもよし、後ろに回して少し緩めに結んでも(個人的にはこのバックスタイルがめっちゃかわいい…と思ってます)
ナチュラルでシンプルなデザイン。
と言えば聞こえはいいが、実際に着ると現代によみがえった弥生人がそこに…
とほほ。

ガーゼ生地で丈短めのチュニックにしても良さそうですね。
次回作候補に入れとこう。


by tsubasa_fc | 2019-01-16 11:38 | ハンドメイド | Comments(0)

スマホをいじるたびに、心の中で神様に嫌味を言ってます。
ヒビが風景になるまで、頑張れ私。

このままではダークサイドに堕ちていくので、ハンドメイドで心を癒すことにしました。
一目惚れして買ったまま、素材箱で眠っていた水玉模様の布をバッグに仕立てます。
右往左往しながら型紙を作り、仕上がりが読めないのでドキドキしながら裁断と縫製。
うんうん、初めてながらなかなか良い具合にできてきたぞ…と、持ち手の縫い付けだけ翌日に持ち越したんですが、これが思わぬトラブルに発展しました。

さあこれで仕上げだ!と片方の縫い付けはあっという間にできたのに、もう一方を縫おうとした途端にミシンがご乱心。
糸の調子が乱れまくり、どうにもこうにも言うことを聞かない。私の眉間のしわはどんどん深くなっていく。
失敗した糸くずの山が積み上がり、見かねた母が手助けに入り、最後は無理やりひっぱたいて仕事をさせて、なんとか完成しました。疲れた…
心を癒すはずが、MPをごっそり持っていかれた気がする。
でも出来上がれば、やっぱり嬉しい。それでは、お披露目です。

d0164334_14373572.jpg
かわいくなり過ぎない配色とパターンが好きです
差し色のブルーをチラ見せさせるところがポイント
A4サイズ対応です
マチもつけてるので、結構しっかり入ります

d0164334_14374300.jpg
ぐるっと裏返せば、リバーシブルで使えます
上手く写真が撮れなかったけど、実際はもっと緑寄りの青です

荷物はできるだけ少なくしたい派なので、当初はもっと小さいサイズを考えていましたが、がまぐちバッグがあるからな…と方針変更。
古文書テキストと辞書をぶち込んで、少しは勉強するようにしないとなぁ…(遠い目)
あ、デザインは完全オリジナルではなく(まだ無理)、手芸屋さんのディスプレイやら、ネットの画像やら、いろいろ参考にさせてもらってます。

***
今年のたなくじ、ドン。
d0164334_15343521.jpg

そう言われれば、いろいろ頑張らなきゃなーと思いつつ。
でも新年一発目の洗礼がスマホ事故だったしな… あ、振出しに戻った。


by tsubasa_fc | 2019-01-05 15:47 | ハンドメイド | Comments(0)
へっぽこ絵描きの日々の出来事
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31