人気ブログランキング |

2019年 05月 09日 ( 1 )

人生初の

胃カメラを飲むことになった。(鼻から入れるやつ)
体調の悪さがどうにも限界になったので、病院に行ったら結果そういうことに。
以下概略。

私「喉のあたりがぐっと詰まったような感じがずっと続いてて…」
先生「逆流性食道炎」
私「(相変わらず診断早えーな)…うーん、でも胃酸の逆流とか吐き気とかは感じないんですよねぇ」
先生「まあ実際、カメラで見てみないとわかんないんだよねー。やる?」
私「…まあ、原因はっきりさせたいんで、やります」

概ねこんな感じでした。
ちなみにオプションも付いてました。

先生「他に考えられる可能性としてはまあ、食道がんとか…んーでも、君の年齢だと可能性は低いけどね」
私「はあ…」
先生「食道だと思ったら胃がんってこともあるんだけど。胃がんは若くてもなるねー」
私「(上げといて落とすパターン)」

何度か診察受けてこの先生の物言いには慣れちゃってるんで(しかも結構楽しんでたりする)、来週胃カメラ飲んできます。
初胃カメラ、実はちょっとワクワクしてたりする。


***
話題は変わって。
庭でぼーっとアリの観察してたんですけど、たまたま獲物(干からびたダンゴムシ)を運んでる個体に遭遇しまして。(アリAとする)
自分よりも大きい獲物をうんこらうんこら運ぶのを見なら、
そういえばアリってこういうとき共同作業(一緒に運ぶ)とかすんのかな?今までそういう場面を見たことないけど、実際どうなんだ?
と考えていたまさにそのとき、横から別の個体が!(アリBとする)
お?と思って見ていると、どうやら横取りしようとしている模様。それを振り切って逃げたと思ったアリA、まさかの獲物を落っことす!
右往左往して、ようやく芝生の底に落ちた獲物を拾い上げるアリA。そこにすかさず駆け寄り、獲物を横から引っ張るアリB。
おおお?とさらに見ていると、何度か奪い合いを繰り返し、結局アリBが獲物を持っていってしまいました。
…なんだこのコントのような展開。ええもん見れたわ~★
私は観察の結果、獲物の奪い合いと解釈しましたが、もしかしたら共同作業の可能性も…

B「お前、そんな重いもの大変だろ。俺が運んでやるから寄こせよ」
A「えっ、大丈夫だし…」
B「無理すんじゃねーよ」

…的な。(笑)
AとBをそれぞれ追跡して、同じ巣の個体か、別なのかまで確認できれば良かったのですが、洗濯物を干したい母に「サンダル返せや」と言われて残念ながらここでタイムアップ。
虫の観察って好きです。金もかからんし、屋外で健康的。(真夏は死ぬのでやめましょう)
こういう生き物にまったく興味のない人には1㎜も共感してもらえないけどね。
あと、不当な差別だとは思うけど、ゴキはダメ。ごめん。


by tsubasa_fc | 2019-05-09 12:11 | 日記 | Comments(0)
へっぽこ絵描きの日々の出来事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30