人気ブログランキング |

2019年 03月 31日 ( 1 )

明日は4月1日。
新元号が何になるかよりも、BBC渾身のエイプリルフールニュースの方が楽しみ。

イギリス人の感覚というのは結構好きで、ドラマとかアニメもツボに入るものが多い気がします。
前に書いた「刑事フォイル」は、今まで見てきた中ではぶっちぎりに良質なドラマだと確信してます。
そして、現在の私の生き方のお手本は、「ひつじのショーン」。いや、マジな話。
あのひつじさんたちの生き様は、ほんとサイコー。
やりたいことやって、面白おかしく楽しく生きる★が基本方針。
そして何より好きなのが、やると決めたら徹底的★なところ。
例えばムカつく相手に仕返しするとなると、手段は選ばない。さすがにブラックな手は使わないけど、グレーゾーンを攻めまくってくる。正攻法なぞ無視。次々と独創的な方法を繰り出してくる頭の柔らかさがうらやましい。
まあ面白くてゲラゲラ笑ってるんだけど、これ一応子ども向けのアニメですよね…
子ども相手でも毒気を抜かない、イギリス人の容赦のなさが良いですね。
でも、決して陰湿な毒ではないので、カラッと笑えて嫌な感じはないです。

前にも書いたけど、現実や人間の本質を一歩離れた位置から冷徹に見る目を持っているのが素晴らしいなと思うのですよ。
そして以前から考えているのが、同じ大陸の端っこに位置する島国でありながら、なぜ一方は世界に冠たる大英帝国を築き、一方は東洋の島国のままなのか…ということなんですけど、このへんの基本的思考の立ち位置の違いも一因じゃないかなぁ…という気がする。

私は何かと感動を求めて涙したがる最近の日本の風潮が大嫌いなもんでね。
感動したり同情したり共感する力も必要なのは同意するけど、その先がなければ意味がなくない?
ただ涙して終わり…とか、それって何かに共感して心動かされて思わず泣いちゃう私って優しい素敵~って自己陶酔してるだけじゃないの?
…こういうこと言うと嫌われるのはわかってるけど、まあどうせこれを読んでる人なんてたかが知れてるので、好き勝手書いてガス抜きさせて。(結構ストレスたまってるの)
うっかりここまで読んで嫌な気になっちゃった人はごめんね。でもこれは不慮の事故だから。さっさと忘れてください。


by tsubasa_fc | 2019-03-31 23:48 | 日記 | Comments(0)
へっぽこ絵描きの日々の出来事