人気ブログランキング |

2013年 07月 04日 ( 1 )

以前は音楽が嫌いだったと何度か言ってきましたが、何故私が音楽に興味のない人間だったか、これからその話を少ししたいと思います。
結構長いです。お暇な方はお付き合いください。(5回に分けて書きます)

音楽嫌いの理由は一言でいえば、小学校の音楽の授業が苦痛でしかなかったから。
今思えば、ずいぶん悲惨な授業だったと思います。嫌いになって当然だと思う。楽しかった記憶はほとんどありません。

古い記憶なのでだいぶ脚色も入ってると思いますが、思い出せるところから書いていくと。
まず授業の大半が、秋の音楽祭のための合唱練習・・・だった気がする。
それはまあ、別にいいと思う。
でもね、やり方がすごく酷かった。
最初は腹式呼吸から始まったのですが、簡単な説明をされて、みんなで床に寝そべってさあやってみろ、と。
私は妙に力が入ってしまったせいか上手く出来なかったんですが、それに対して先生は「出来てないわね」の一言だけ。
・・・ちょっと待てコラ。上手く出来てないならちゃんと教えろよ。わかんないんだから!
そしてその後は一人ずつちょろっと歌わせて、声が高い子はソプラノ、低い子はアルト・・・って感じでこっちの希望完全無視で強制的にパート分けされ、あとはただひたすら歌わせられるだけ。
歌うのが好きな子はいいよ。
だけど興味のなかった私には、ただただやらされてる感ばかりで、ちっとも楽しくなかった。
合唱の魅力とか、面白さとか、そういうのを感じられる授業をしてくれたら好きになっていたかもしれない。
でも私の記憶では、ろくな指導もないまま、ただひたすら声を出せと言われた記憶しか残ってない。腹式呼吸の活かし方を習った覚えもない。
by tsubasa_fc | 2013-07-04 10:48 | 音楽 | Comments(0)
へっぽこ絵描きの日々の出来事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31