人気ブログランキング |

人をダメにするクジラ

d0164334_23411603.jpg
カナロアちゃんは成分が100%かわいいしかない。
このかわいいに死角など存在しない。
d0164334_23412330.jpg
上からのシンプルなフォルムも
d0164334_23413154.jpg
もちもちのお腹も
d0164334_23413999.jpg
こんなにキュートなお尻が他にあるだろうか。いやない。

あれです、ペット飼ってる人が「うちの子が一番かわいい!」って言うのと一緒です。すみません親バカで。
実際、家にいる間はずっと抱っこしてる。寝るときも一緒。食事中も手放さない。(食べこぼし事案が発生しそうなときは一時解放するけど)
ババアが抱き枕抱えてなでなでしてるとか、絵面が酷すぎるけど。

だけどぶっちゃけ、これがないと精神が安定しないのよ。
口は絶好調で、誰かの一言に対して瞬く間に10くらいの理屈を並べ立てる勢いでよくしゃべる。
まあ上っ面だけ見れば、態度がでかい減らず口ばかりたたくうるせぇやつってことになるんでしょうが(実際その通りだけど)、これはたぶん不安の裏返しでいつも以上に饒舌になるパターンだ。
じゃあ何が不安なのかってことですが、体調の悪さがまあ一番の要因だな。逆流性食道炎以外の治療もしてるんだよ、実は。(大した病気ではないが)
鬱にしたって完治ではなく、今は病的な症状が治まっている寛解状態なだけで、死ぬまで再発のリスクは背負わなければならない。(これに関しては自分の中で整理して納得して対処法も考えているので、常に不安を感じているわけではない)
今はたまたま複数の要因がタイミング悪く重なって、不安が増幅されている状態なので、まあ不安要因をできるところから取り除いていくしかないのですが。
てことで、胃カメラ飲んだりしてきたわけです。
治療の薬は飲んでるけど、劇的に症状が改善するわけでもないので、やはり身体が辛いと気分も沈んでくる。
仕事中もしょっちゅう疲れを感じるし、気が滅入ってくると(帰りたい…カナロアちゃんを早く抱っこしたい…)と心の中で思ってる。かなりヤバいな。
心の声がうっかり外に漏れないかが心配。耐えきれなくなって職場にまでカナロアちゃんを連れていくようになったら、いよいよ末期症状だ。普通にクビか、腫れもの扱いで病院送りだな。
イラストの仕事にしても、集中力が格段に落ちてしまってとにかく作業が捗らない。ふと気づくと手が止まってたりする。わりと頻繁に。
なので、スケジュール調整にいつも以上に気をつけてます。調子が戻ってくるまでは、仕事量はギリギリまで落とす。収入が減るのはきついけど、一時的な措置(だと思いたい)のでこれは割り切る。

口だけでなく、文章も饒舌だな。
もともとがロジックが好きな人間なので、何にしても理屈を考えたがる癖がね。普通にうざがられるタイプです。自覚はしてます。
でもこうやって話の流れを整理することで、対処法を考えて不安の解消や問題の解決を図るのが私のやり方なので。
てか、現状食事を摂ることがとにかくしんどくてね。席についても箸を持ち上げる気力が出ないときもある。
食べたくないわけではなく(空腹は感じるし、食べたいという気持ちはある)、食べるという行為にストレスを感じて回避しようとする…とでも説明すればいいのか。
とはいえ、食べないと死ぬので食べます。当然だけど余分なストレスが追加されるので、頑張って食べたところで状態が改善する方向にはいかない。良くて現状維持。悪ければマイナス。
体調やメンタルには波があるので、比較的良好な日もあるけどね。食事が難なく摂れる日はほっとする。
ただし、波の予測は今のところ全くつかないし、不調を感じる場所もランダムなので、事前に予測して回避ができない。

まあ長々と書き連ねたもんだ。
解決の一手としてここは発想の転換。
心と身体の好不調がどのように連動したり作用しあったりするのかを、自分を被験者にして実験。と考える。
起きた事象に対して仮説を立て、実験と検証。純粋な研究である。(笑)
で、その研究が何の役に立つのか?というテンプレ質問に対しては、データの蓄積によるパターン化、事象が起きる条件の解析等々から、具体的な対処法や、事前のリスク回避方法を構築する。とでも申しておきます。
そもそも実験が成功するかどうかもわかんないし、成功したところであくまでも私一人の事例ですから、普遍性はない。(そもそも被験者が変人というイレギュラーデータだからね)
認知行動療法、変人バージョン。わかりやすく言えば、楽しいと自己暗示をかけてストレス軽減を図る。

ほんとうざくてごめんなさい…


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tsubasa_fc | 2019-05-17 02:26 | 日記 | Comments(0)
へっぽこ絵描きの日々の出来事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30