人気ブログランキング |

結果

逆流性食道炎でした。
あと、胃に出血やびらん(粘膜のただれ)が数か所。十二指腸潰瘍の痕もあり。

…結構内部弱ってたな。
まあこれでようやく診断が確定したので、あとは治療です。
とりあえず、薬を1か月服用して様子見。
逆流性食道炎チェックシートもやったんですけど、質問項目とか自覚症状にあんまり当てはまるものないな…と思いつつ渡したら、
合計点数を見た先生「点数高いな」私「…マジすか」先生「普通に高いよこれ。1か月薬飲んで、それからもう1回チェックして、点数どれだけ下がったか見るからね」私「了解っす」
う~ん、思ってたよりガチに病気だったか。

ちょっとワクワクしながら受けた胃カメラ検査ですが。
胃カメラ自体は全然辛くないし、苦しくもなかったです。狭い部分を通すときに少し違和感はありましたけど、痛みとかは全然なし。
唯一苦しかったのは、内部を詳しく見るために空気送り込まれて胃が膨れたときくらい。
先生の腕が良かったんでしょうね。モニター見ながら解説付きでやったので、気分的にも楽だった。
ていうか、普段見れないものを見れるので、結構楽しい。テンション上がる。(笑)
ただ、検査のための麻酔やらなんやらの処置が、これがほんとにキツかった…
鼻の中に麻酔とかいろいろ入れられて、「なるべく喉のところで止めるようにしてねー」とは言われたものの、どうしても唾液を飲み込むときに他のものまで飲み込んでしまうし、まあ明らかに異物だし美味しいものでもないし、数回飲み込んだだけでもう無理限界マジで吐くぞこれ…となってしまい、涙までぼろぼろ出てくるし。
とはいえリバースするわけにもいかないので、唾液を飲み込むのをやめることにして、ひたすらティッシュに吐き出させてもらいました。
胃カメラ終了後もまだ麻酔が残ってるので、しばらくは気持ち悪くて飲み込めなかった。
これだけはもう勘弁。

体調不良の原因はこれだけではないんですが、まあ治療方針が立ったので、これで多少身体が楽になれば精神的にも余裕ができるし、そしたらさらに身体も楽になるし。
病気の対処は速い方が良い。ほんとそれな。
検査代と薬代で、恐ろしい金額が出ていきましたけど。ん゛お゛お゛お゛お゛…
治療費稼ぐために、さらに仕事しないといけないのか…病身なのに…何この不条理…

はい、ダークサイドに堕ちる前にこの話は終了ね。
原因とその対処法がはっきりするだけで気持ちは楽になったので、あとは上手に自分を転がして、なるべく良い状態をキープするように。ということで。
カナロアちゃんという最強の癒しも付いてるしな!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tsubasa_fc | 2019-05-14 12:52 | 日記 | Comments(0)
へっぽこ絵描きの日々の出来事
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30