たまちゃん

以前、話題にしたご近所の猫・たまちゃん
相変わらず、早朝から深夜まで鳴いてます。
最近では、
「ミ゛ャアアアア」
私「おお、たま姫様が汚い声で鳴いてらっしゃる」
母「ぶ(笑)」
「ミ゛ャアアアア」
『わらわが帰ったのじゃ。開けや』(アテレコ)
「ミャ゛アアアアアア゛」
『聞こえぬのか、早う開けや』(アテレコ)
私&母「「ぶはははは!」」
…と、完全に悪遊びしてます。
でも、自分の飼い猫だったら大変だろうなー。
何度も開けろコールされて、なのに窓を開けたら「そんな気分じゃないの」と入ろうとしない(目撃済み)、まあ猫らしいといえば猫らしいけど。
毎日笑いの種にしてる我が家が、一番お気楽。猫もガキも、人様の家の子だからかわいい。


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-22 11:09 | 日記 | Comments(0)

黙って仕事しろ

木曜日の出勤早々、喉が痛い…風邪のひき始めだこれは…と思いつつ仕事を続け、夕方に一休みを入れたときに、ああこれは確実に熱出てるわーという状態だったんですが、何とか一日終わらせて帰りました。
そのままその日はすぐ寝て、翌日には回復しましたが、もう無理のきかない歳なのは重々自覚しているので、イラスト案件1枚をゆっくり終わらせて、金曜日も終了。
で、本日土曜日は、案件がもう1枚が残っているので、これを終わらせるのがミッション。
日曜日はワークショップの仕事だー。むーん…

ちょっと愚痴っていいですか。(すでに愚痴入ってるけど)
これから6月半ばまで、毎週日曜日(または土曜日)に出勤なんですけど…
なんでこんなスケジュールになっちゃったの…?
地味にダメージが大きい。

イラスト仕事でイケメン拝んで、気力回復だな!\(`▽´)/


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-19 11:07 | 仕事 | Comments(0)

習作ですが、一応更新

>>本館

また煮干し。(笑) >>煮干し第一弾
でも、煮干しはモチーフとして面白いですよ。
色も形も様々、じ~っと観察してると飽きないです。お勧め。
ほんとはするめを描くはずだったんですが(今月のパステル教室のテーマだったんで)、青森から持ち帰った美味しいお酒のあてに、うっかり食べちゃったのよ…
しかも直前まで痛恨のミスに気づかない、ド天然な自分もどうかと。
で、まあ、しゃーない、同じ乾物じゃ、ってことで煮干しに再度ご登場願いました。
ちっちゃい紙にざくざくざくーっと描くので気楽。純粋に楽しい。煮干しシリーズを作りたくなる。(やめとけ)

今月は珍しく更新が続いてますが、そろそろ弾切れです。
連休中にセールで買い込んだ電子書籍を崩したいので、しばらく読書三昧ー。


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-15 13:24 | お知らせ | Comments(0)

歯医者通い

が始まりました。
連休中に歯が痛くなり、虫歯ではないはず(神経抜いてるところだから)…肩こりかな?などと悠長に構えていましたが、歯全体が痛くなったり、それが一晩で痛みが消えたり、と油断したらまた痛くなったり…なんてことが続き、とうとう観念して診察予約を入れました。
昨日からまた、ものを噛むと痛みが酷くて。
私より少し前から両親も通院してて、手際が良くて良い先生だよーと言われていたので、まあ大丈夫だろうと。(私はかなりの歯医者嫌いです)
で、まあ、結論から言いますと、原因はそこの歯が他より歯根が短いせいでぐらつき、それが痛むのではなかろうかと。
今後もう少し詳しく調べる必要はあるけれど、虫歯の可能性は低いそう。
他にも虫歯があったり(早速1本治療された)、歯石があったり…と、この際だからいろいろ診てもらって、全部綺麗にしてもらおうと思うので、これからしばらく歯医者通いです。
都合のいいことに、仕事帰りに寄れる立地と診療時間なので、通うこと自体はすごく楽。
先生も確かに手際が良いし、説明もしっかりしてくれるし、こちらの話もちゃんと聞いてくれるので安心です。治療時間も15~30分くらいで終わるので、負担も少ないし。

しっかり働いて、治療費稼ぎま~す。


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-14 19:53 | 日記 | Comments(0)

イラスト更新しました

>>本館

年に1~2回くらいの頻度で、かわいい女の子が描きたい!って思うんですが、大体いつも、何が「かわいい」のかがわからなくなって、ずぶずぶずぶ…と沈みます。
今回はpixivでいろんな方の絵を拝見して、自分なりに考えて描いてみました。
う~ん…やっぱり途中でわからなくなった。

お顔は自分の手癖を極力排除して、今風に整えてみたつもりですが…
もう自分の絵柄とか個性とか、今の私には必要ない。そんなものに固執してたら、いつまで経っても変わらない気がする。
良いと思えば取り入れて、それを自分の中で少しずつ咀嚼して血肉にしていけばいい。
その繰り返しの先に、個性がある…と思うのです。

私の好きなあるイラストレーターさんは、仕事によって柔軟に絵柄を変えてらっしゃるのですが(それだけでもすごいことだけど)、やはり見れば、その方が描いたものとわかります。
これが第一線のプロの力量なんだなぁと。
そして私もそこを目指して頑張りたいなと。死ぬまでにたどり着けるかわからないけど。

***
週末はほぼ仕事一色!お仕事大好き!うぇーい!(半笑いの顔で)


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-10 15:24 | お知らせ | Comments(0)

もう1枚

更新しました。 >>本館

2年前の四国旅行の写真から。
トロッコ電車でトコトコ旅。道行く人たちが手を振ってくれるので、嬉しい楽しい旅でした。(トロッコ電車の乗客ももちろん手を振り返します)
例によって描き始めたのは去年で…もう言い訳もできない堕落っぷり。
なかなか1枚を仕上げられないんだよ~って、パステル教室で愚痴ったら、「翼さんでもそうなんだ~なんか安心した~」って言われたけど、私は一体どう思われてるんだ?

今年も12月に展覧会が決まったので、ちゃんと計画的に絵を用意したいです…が…
大体いつも、紙から用意しなきゃー時間がギリギリーとじたばたしてるので、今年もじたばたするでしょう。わかってるのよ、自分のことは…(自慢になるか)


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-06 16:15 | お知らせ | Comments(0)

庭仕事

今年も綿の栽培をやります。
d0164334_12245599.jpg
昨日から水に浸けておいた種。
去年収穫した和綿と、今年は茶綿にも挑戦します。

天気も良好なので、早速庭仕事開始。
d0164334_12250635.jpg
一つの穴に、4~5個ずつ蒔いて、後で間引きます。
d0164334_12252198.jpg
今年はプランターを倍にして、白×2と茶×2。
少々きつめですが、一つのプランターに3株ずつ育てます。

ついでに鉢から庭に植え替えたものたち。
d0164334_12253417.jpg
山椒(2代目)
d0164334_12254356.jpg
ローズマリー(2代目)

陽ざしがきつくて、背中が痛い。
20~30分の庭仕事なのに、終わったらくらくらとめまいが…

元気に育つんだよー


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-04 12:47 | 日記 | Comments(0)

イラスト更新しました

間が開きましたが、やっと更新しました。 >>本館

最近、空を描くのをサボってます…
クリスタに乗り換えてから、使い勝手のいいブラシがなくて、写真合成で逃げてる…
楽なもんで、つい。
そろそろ自力で頑張らないとなー。
まだ風景は基礎スキルが絶望的に低いので、練習あるのみです。

***
やっと帳簿つけが一通りできました。
まだわからないことだらけなので、あれ?こういう時はどうすればいいの?となるたびに、グーグル先生に泣きついてます。
正直なところ、借方と貸方もふんわりとしか理解してない…(ははは)
しかし、変な書類を提出して税務署の監査なんか入ったらろくなことにならないので、何とか体裁は整えねば。
勉強勉強ー。


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-03 00:53 | お知らせ | Comments(0)

今まで使っていた会計ソフトが使えなくなった。
正確にいうと、無料プランでの制限事項が変わり、私には全く使いものにならない仕様になってしまった。
この際だから有料プランに乗り換えようかな…と思ったんだけど、年間9000円近くもかかるのね。
年に一度の青色申告のために帳簿つけをしているだけの私に、年間9000円の支出はちょっと…
ということで、他に使えるソフトはないものか、できれば無料で…と思って探しました。
で、見つけたのがこれ。>>フリーウェイ経理
確定申告ソフトと連動させれば、申告書類の作成もできるので、とりあえずこれでいってみよう。
最初は操作がいまいちわからなくて右往左往していましたが、慣れてくればキーボードでさくさくと入力していけるので、使い勝手は悪くないです。
ただ、簿記に関しての知識がないとどうにもならないというか…まあそこは、マニュアル&FAQもありますし、グーグル先生に訊きまくれば何とかなると思いますが。
無料でも制限事項はないので、非常にありがたいです。贅沢をいえば、データをクラウド保存できたら嬉しいんだけど。(有料プランはできる)

で、今は帳簿をちまちまと移植しています。めんどい…
昨夜4時近くまでかかって、去年の帳簿作成と申告書類の仮作成をやってしまった。
一通りやって、だいたいのことは頭に入ったので、この後はもう少しスムーズにいくかな。
頑張れ私。頑張れ個人事業主。青色申告65万控除のためだ!\(`▽´)/


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-05-02 14:05 | 仕事 | Comments(0)

青森旅行

無事に帰ってまいりました。楽しかったよー。
では、まとめて旅行レポです。ちょっと長いですが、どうぞ!

●4月24日(1日目)
前日に夜行バスで出発し、早朝弘前に到着。あまり眠れなくてぼーっとしていた頭を、熱いコーヒーを飲んでたたき起こす。
実は、糸紡ぎを教えていただいている方(Tさん)が弘前出身で、桜の時期はいつも里帰りしていらっしゃるのですが、弘前に行きます~と言ったら案内してくださるとのことなので、お言葉に甘えてこの日のナビゲートをお願いしていました。
駅前で合流して、早速弘前公園へ。
曇って肌寒い日でしたが、桜はちょうど満開。
d0164334_11294091.jpg
弘前の桜は、一枝に付く花の数が多いので、量感がすごいです。
d0164334_11294921.jpg
公園内一面、桜色。美しい。
d0164334_11300271.jpg
日本最古のソメイヨシノ。
d0164334_11301741.jpg
桜のトンネル。
今日みたいな曇りの日は地元の人は来ないから、人も少なめで花見にはいい日だよ~とのことでした。
園内をゆっくり見て回れて、満開の桜を堪能できました。やっぱりね、この桜色を見ると心が華やぐよね~。満足!
ところがここで、スマホの電池が残りわずかの警告!ぎゃ!
節電モードに切り替えて延命を図り、ここから先の写真はなし。桜を撮った後で良かった、本当に…

いったん公園を出て、旧青森銀行の重厚な建物を見学して、出てきたら雨降ってきた。
ぎりぎりのタイミングだったね~良かった~と話しながら、その後は私の希望で、伝統工芸品のお店を案内してもらいました。
ブナコとか、面白い。今度は体験もしに来たいなー。
本物は値が張って手が出ないけど、良いものを見るだけでも目が嬉しい。

それからもう一つ、かねての希望、タルトタタン!
食べ比べをするほど時間はなかったので、事前にガイドマップで調べて、一番気になっていたお店のをいただく。
大きなりんごがごろっと乗っかていて、ちょっとカラメルの焦げたとこが美味しくて、うわ~ん幸せ~♥(フォークではちょっと食べにくかったけど…)

あちこち立ち寄りながら、駅まで送っていただき、弘前とはさようなら。
駅構内で津軽三味線の生演奏も聴けて、駆け足だったけど楽しめました。
そしてこの日は八甲田の山の中、城ヶ倉温泉に泊まります。
まだバリバリ雪積もってる!寒い!そして周りには何もない!(笑)
なので、ゆったりと温泉に浸かる。他に誰も入りに来なかったので、貸し切り状態。最高。
そして夕食は、厳選した青森の地酒から2種類を選んで飲めるプランにしていたので、Tさん一押しの「豊盃」と、選べる中では一番辛口の「じょっぱり」をチョイス。
「豊盃」は口当たりがまろやかで、香りも良いので、これは好きな人多そうだなーという印象。ぐいぐいいける。
「じょっぱり」はキリッとしてて、一口飲んだ時に、氷みたい…と感じました。すっきりしているので、どんなお料理とも相性が良さそうです。
しこたま飲んで、爆睡。(飲み切れなかった分はお持ち帰り)

ダイニングルームの外に餌を少し撒いているそうで、夜になるとテンがやってくるのです。
もふもふが外をちょこちょこと走り回ってるのはかわいい。
d0164334_12375767.jpg

●4月25日(2日目)
この日も朝から雨。風も強くて、横から雨が降ってくる。
ホテルをチェックアウトし、バスを待っている間に何度か傘がひっくり返った。
ダウンジャケットを持ってきて正解でした。なかったら凍死するところだった。
バスに乗り、八甲田の山の中をぐるぐるとめぐっていきます。雪の壁!まだまだ冬の景色です。

この日は奥入瀬渓流を散策する予定だったんだけど、雨…
バスから眺めるだけにしようかなーと思ったんだけど、雨脚は弱いし、ちょっとくらいなら歩けるんじゃ?と途中下車してしまった。道すがら、散策している人もちらほら見えたし…
が、私が下りたあたりでは誰もいない。歩いていっても誰にも出会わない。
なので、ぶつぶつ独り言を言いながら歩く。雨で一人で、変なテンションになって楽しい。(笑)
d0164334_12522268.jpg
流れとか(雨で濁ってる…)、
d0164334_12524026.jpg
滝とか、
d0164334_12525217.jpg
滝とか。
d0164334_12564155.jpg
でも、しっとり濡れたコケやシダも、いいものです。
結局2時間ほど歩いてしまいました。
びしょ濡れでバスの待合所にたどり着き、ストーブで暖を取りながらバス待ち。
雨の中歩くって、ほんとバカだよなーと思うけど、一人旅は気兼ねなく自分の思うままに行動できるから、やっぱ気楽だな~という気持ちの方が強い。
そして本日の終点、十和田湖へ。
少し遅めのお昼ご飯にヒメマスのお刺身をいただき、ホテルのチェックイン時間まで湖畔を散策したり、お土産を探したり。
d0164334_13094542.jpg
山にも雲がかかって、モノクロの世界。寒い。

●4月26日(3日目)
d0164334_18154545.jpg
やっと晴れました!
しかしこの日は、めちゃくちゃ風が強い。昨日よりも寒いくらい。
朝食の後に散策に出かけたら、たちまち凍える寒さ。
十和田湖遊覧船に乗るつもりだったので、先にチケットだけ買っとこうと思って受付に行ったら、今日は風が強いので運休になるかもしれませんね~15分くらい前に来てください、とのこと。
帰りのバスの都合で、10時台の便に乗るつもりでいたんだけど、これはまずいかも?ということで、9時15分の便に予定変更。それがダメだったら、10時の便まで一応待って、それも運休だったら諦めてバスで帰る…ということで。
寒いけど、9時前までふらふらと歩き回る。十和田神社へ。
d0164334_18272080.jpg
こんな立派なご神木が、
d0164334_18275390.jpg
ドンドンと立ち並ぶ参道。
こんな景色見たら、そりゃあ何かが宿ってるという気にもなるな。
ここには風も吹き込まず、静かで自ずと厳粛な気持ちになります。
開運の小道っていうのもあるんだけど、金の神様に「お金お願いしま~す♥」、風の神様に「遊覧船に乗りたいから、あんまり風吹かせないでくださ~い」と神様に対してあるまじき軽さでお願いをして、再びチケット売り場へ。
9時の便は出航するとのことなので、ダッシュでホテルに戻ってチェックアウトして、船着き場へ。
無事に出航して、ゆったりと十和田湖を眺めてきました。陽ざしが暖かくて、水の色が綺麗で、陽があたってキラキラ湖面が輝くのが何とも言えず幸福な風景。
d0164334_18410004.jpg
しかし、下船すると相変わらず風は強い。寒い。
バスの時間まで2時間以上あるので、また少し奥入瀬を歩こうかなーと思ったんだけど、寒すぎてめげた。
待合室でお土産買ったり、ソフトクリームを食べたりしながら(寒いのに)、のんびりと待つ。
遊覧船はその後の便が運休になってました。予定を早めて正解でした。風の神様、ありがとう~。
そして昼過ぎに、十和田湖ともさようなら。また奥入瀬をバスから眺めながら、八戸まで。

八戸から新幹線で帰るつもりだったんですが、切符は買ってなかったのね。予定が変わったり、バスが遅れたりするかも…と思って。
でも、バスは遅れることもなく、いつも定刻通り。ほとんど山の中走ってるからね、渋滞に巻き込まれることもなく、遅れる要素がないんだ…ということです。
で、八戸駅にも時間通りに着いて、切符を買いに行ったら、すでに指定席・グリーン席売り切れ。ぎぇー。
自由席はないので、あとはお高いグランクラスか、立ちっぱなしかの2択。
1本後の便にしようかと思ったけど、2本後まで席が売切れてやがる。
仕方ない、2時間半立ちっぱなしで帰ろう…
午前中に無駄な体力を使ってなくて良かった。ちょうど買ったままほったらかしてた本もあるし、読書してたらあっという間でした。
一緒に乗ってたリーマン(私より少し年上くらいかな)は、乗り込むなり床に座って寝てたけど。

出不精解消に、去年から始めた一人旅ですが、今回の旅はすごく楽しくて。
ちょっとずつ旅慣れして、いつかは海外旅行にも行きたいです。
でも、国内旅行も行き先は山ほどあるよねー。もう次回の行き先も考えてるんだ~えへへ。
予想以上に長くなったレポートですが、お読みくださりありがとうございます。青森お勧めです。お酒も食べ物も美味しいよ~^^


[PR]
# by tsubasa_fc | 2018-04-27 22:44 | 旅行 | Comments(2)
へっぽこ絵描きの日々の出来事
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31